【ミリマス】島原エレナ「小さい秋を見つけるヨ!」

2021-10-23 (土) 00:07  アイドルマスターSS   0コメント  
1: ◆ncieeeEKk6 2021/09/17(金) 03:01:21.85 ID:uUqyl0Uw0

17日なのでシアター17歳組のSS




2: ◆ncieeeEKk6 2021/09/17(金) 03:03:17.95 ID:uUqyl0Uw0

島原エレナ「小さい秋、小さい秋、小さい秋、見つけた〜♪」

真壁瑞希「おはようございます島原さん。ご機嫌ですね」

エレナ「あ、ミズキ! ミズキはこの歌知ってる?」

瑞希「はい。小学校の音楽の授業で合唱したことがあります」

エレナ「じゃあ、小さい秋って何かわかる? ワタシも見つけたいんだケド、どれが小さい秋なのかわからないんだヨ……」

瑞希「ふむ、小さい秋ですか……」




【デレマスss】木村夏樹「ファースト・パッセンジャー」

2021-10-22 (金) 00:07  アイドルマスターSS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/09/15(水) 22:20:42.57 ID:TCAbkAPj0

オリキャラ主人公注意。苦手な方はブラウザバック推奨。




2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/09/15(水) 22:24:04.77 ID:TCAbkAPj0

昨年彗星のように現れ、日本音楽界に新たな風を吹かすギタリストの倉部陸氏。演奏はもちろん、作詞や作曲もこなす倉部氏の過去に迫る独占インタビューをどうぞ!



――倉部さんがギターを始めたのは高校生になってからとのことで、プロになる方の中では遅い方だと思うのですが、始めたきっかけは何だったんでしょうか?

 そうですね。僕はそもそもギターどころか音楽すら高校まではさっぱりだったのでかなり特殊な部類だと思います。きっかけは入学してすぐのオリエンテーションで軽音楽部の演奏を見たことですね。それがもうカッコいいのなんの。特にその時ギターを演奏していた先輩に惚れ惚れしちゃって、入部即決しちゃいました。楽器も持ってないのに「ギターをやらせてくれ」しか言わなかったので、面倒くさい後輩だったかもしれませんね(笑)。




P「静香からうどんの作り方を教わったから作ってみる」【ミリマス】

2021-10-21 (木) 00:07  禁書目録SS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/09/14(火) 21:22:41.21 ID:UreK5ulw0

P「腹減った。そろそろメシにしよう」

P「何にしようかな……」

P「あ、そうだ。この前静香がうどんの作り方をメールしてくれたから、やってみるか」

P「足で踏んだり寝かしたりとかする工程を省いたお手軽バージョンを教えてくれたから、俺でもできそうだな」




キョン「それで、お前も来ちまったのか?」友崎文也「あ、はい。友崎文也と申します」

2021-10-20 (水) 00:07  涼宮ハルヒのSS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/09/07(火) 23:21:01.06 ID:Ib9lUiBFO

人は心が愉快であれば終日歩んでも嫌になることはないが、心に憂いがあればわずか一里でも嫌になる。
人生の行路もこれと同様で、人は常に明るく愉快な心をもって人生の行路を歩まねばならぬ。

-ウィリアム・シェイクスピア-




竈門炭治郎「俺も……兄ちゃんも、お前が大好きだぞ」竈門禰?豆子「むー」

2021-10-19 (火) 00:07  その他二次創作SS 鬼滅の刃   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/09/13(月) 22:45:24.67 ID:kZJ1f/dCO

鬼滅の刃第二期、遊廓編放送決定おめでとうございます! いよいよですね。楽しみです。
ちなみに本作品は遊廓編に関連するSSではないのでどうぞご安心してお楽しみください。

それでは以下、本編です。




モバP「アイドルのスカートをめくったらどうなるかなぁ」

2021-10-18 (月) 00:07  アイドルマスターSS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/09/08(水) 08:39:15.85 ID:9Aeq+mqDO


凛「ふーん」

卯月「えっと……」

未央「プロデューサー……?」



ちひろ「は?」カチャ

モバP(以下P)「待って。今のは間違い!言葉のあやです!……だから、その手に持った受話器を降ろしてください」

ちひろ「ちっ」

P「舌打ちもしないで!」




イレイナ「サヤさん、お出かけしましょう」

2021-10-17 (日) 00:07  その他二次創作SS 魔女の旅々   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/28(土) 08:11:18.25 ID:mC8RIJV00


◯月△日

私は朝早く起き、身支度をしたあと宿を出ました。

今日はサヤさんとお出かけをする約束をしているので、その待ち合わせ場所へと向かいます。

夏が終わり秋になり、うだるように暑かった空も、
そよそよと涼しい風が吹き始めた今では、ほうきに乗って飛ぶには絶好だといえるでしょう。

小川を通るときは心地の良い水の音を聞き、原っぱを通るときはどこからか現れた鳥さんたちと共に行き、

清々しい空の旅を満喫しながら、私はニコニコ顔を浮かべます。

「今日はどこへ行きましょうか」

そんなことを考えているうちに、サヤさんとの待ち合わせ場所に着きました。




ヒロ「一人で?」(「竜とそばかすの姫」二次)

2021-10-16 (土) 12:01  その他二次創作SS 竜とそばかすの姫   0コメント  
1: 暗黒史作者 ◆FPyFXa6O.Q 2021/09/03(金) 01:12:25.05 ID:K+qP40WI0

端的に言って、今回は自己満作品です。

何て言えばいいのかなぁ

映画は素晴らしかったです。楽しませていただきました。

二次書きの端くれが、やりたい事は多分解る心算、
これ折衷出来ないかなぁなんぞと不遜僭越の極みを
ぼんやり考えあぐねて書き殴った、
娯楽の最低ラインにも怪しいヘビのアシもどき
何番煎じか既に灰になってそう
、なんて代物にぶち当たるかも知れない小路がこちら。
看板をご確認の上、気が向いたらお立ち寄り下さい。

改めまして。

本作品は映画・小説「竜とそばかすの姫」の二次創作です。
しかも、その一部分からの妄想ぶっ飛ばしですので、
最初から元ネタ見てる前提です。

それでは投下、スタートです。




バトー「茅場? 誰だ、そいつは」 草薙素子「バトー、あなた知らないの?」

2021-10-16 (土) 07:54  その他二次創作SS 攻殻機動隊   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/09/01(水) 22:01:18.78 ID:bk/kSGolO

「全員、揃ったな?」

召集に応じた部下達を一瞥して、内務省直属の攻性公安警察組織、通称『9課』の長たる荒巻大輔は単刀直入に下命した。

「お前たちを呼んだのは他でもない。現在世間で話題になっている電脳技術を応用した世界初のVRMMORPG、【ソード・アート・オンライン】に潜入し、その安全性を調査して貰うためだ」

公安9課はほぼ全員が全身義体化済みの電脳戦におけるエキスパート集団である。
そんなプロフェッショナルたちをわざわざ呼びつけて何を命令するかと思えば、子供のおもちゃを調査せよとは、9課の中でも頭に血が上りやすいバトーが黙っていない。

「おいおい、じいさんよ。とうとう耄碌しちまったか? この俺様を呼びつけてガキが遊ぶようなおもちゃの調査をしろとはよく言えたもんだな。悪いが、そいつは俺の仕事じゃない。今回ばかりは降りさせて貰う」
「あら、それは残念ね。自分の感性が現代に通じないと知るのが怖いのかしら?」
「なんだと?」

売り言葉を買ったのは隊長である草薙素子。
頭2つ分はあるであろう身長差を物ともせずに、憤慨するバトーに挑発を続ける。

「あなた、自分が『古い人間』だって証明されることが怖いんでしょう?」
「いつ、誰がそんなことを言った?」
「言わなくても顔に書いてあるわよ」

そう言われて思わず自らの仏頂面を触って確かめてしまった時点でバトーの負けであり、荒巻は部下の口喧嘩に構わず話を進めた。




男「猫耳幼 女拾ったから無知ックスすんぞおおお!!!」

2021-10-04 (月) 00:07  オリジナルSS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2021/09/23(木) 21:04:34.42 ID:HUbJx3y6o

男「……」ジ-

猫耳「……」ジ-

男「なんだお前……?」

猫耳「……んにゃ?」コテン

男「『拾ってください』、捨て猫……いや、捨て幼 女?」

猫耳「……」ジ-

男「言葉分かる?」

猫耳「……おなかへった」グゥ

男「そうか……じゃあ、うち来る?」

猫耳「にゃぁ」カプッ

男「い゛っ……たくない。でも噛むな」

猫耳「♪」カプカプ

男「……」ナデナデ